わたしたち

 

 

孤独なことは受け入れていて

 

多分一生孤独感は拭えないと、少々諦めている

 

ただ、孤独でどうしようもない時はどうしたらいいのだろう

 

 

なんとなく、私は一生幸せになれない気がする

 

これは卑屈とかではなく、自然と、ふと、ただ世の中に風が吹くみたいに、そう思うの

 

 

幸せになれないのなら、早く死にたい

死にたいって言うと語弊があるな

早く消えたい

 

自殺願望はないけど、生きる願望もないので、つまるところ早く消えたいなとは思う

 

 

 

 

 

私の将来の夢は

 

好きな人と一緒にいること

 

 

 

そんな日が叶えば、きっと嬉しさで死んでしまうので、だから多分叶わないと思う

 

 

 

 

明日死ぬかもしれないって人一倍思ってるのに

人一倍行動できないのはどうしてだろう

 

明日死ぬかもしれないなら、やりたいことやって、好きなことやって、自由にやってみればいいのに

 

 

失うものなんてないのに

 

 

 

 

 

失うものなんてないって思ってるけど、

でも実際失うものもあるんだよね

 

 

 

 

普通の幸せを紡ぎたいだけなのに

どうして欲張りになってしまうんだろう

 

どうして、帰る家があることや手に職があることやご飯があることだけじゃ満足出来ないんだろう

たいした努力もしてないのに、どうして何かに焦がれているんだろう

 

 

 

 

 

変わりたい気持ちと

動けないっていう気持ちと。

 

 

とてももやもやする

 

 

 

もっと丁寧に人と関わりたい

 

 

あぁ、また大きく落ち込んでしまいそうな気がする

やだな

空元気も下手になってきたし

 

 

 

全然だめだな

 

 

胃がとても痛い

 

 

 

そういえば、

 

すごいなと思った

私はずっとこの環境で生きてきて

大きな棘もなく、繊細な人間になった

 

暴力や暴言を言うこともなく

 

挨拶はちゃんとし

 

なるべく人に優しくする

 

 

こんな人間になった

 

 

 

 

 

 

 

産んでくれとは頼んでない

 

 

 

 

 

 

 

どこに居ようと生き地獄なら

無一文になった世界を見たい

 

 

 

 

 

 

 

親と赤ちゃん

 

悪いのはどっちだろう

 

 

 

親の育て方のせいだよ

親の育て方の連鎖が、今に繋がるんだから

 

親の親が悪ければ、親も悪いし

 

親の親の親が悪ければ、親の親ももちろん悪く育つ

 

 

命の連鎖は美徳のように語られますが

 

同じく、負の連鎖も生み出していると思います

 

 

 

 

 

 

 

 

少しでもいいから楽になりたい

 

 

 

下心

 

夜になるのに白昼夢みたいな空を見てるともう永遠に朝は来なくていいと心から思う

 

きらきらしてる人達を見ると、その裏でどれだけのどろどろがあるんだろうって思うけど、だけど、表面だけでもきらきらできてるのだから羨ましい

 

 

どこにも行けず、何にもなれない自分

 

 

 

愛を求めると、破滅する

なんとなく、昭和の文豪を見てると思う

 

というか、昭和の文豪ってよく自殺するけど、なんか気持ちがわかっちゃうんだよね

 

 

別に売れたいとか思わないけど

どちらにせよ表現活動を細々してた方がいいんじゃないか自分

しかしそれは、鬼のような週5日勤務とは並行できなくて、生き方に揺れ惑う

 

 

精神がどんどんすり減って

頭は混乱するのに発語はできなくなっていく

他人に返信ができない

外に出られない

何もしたくない

身体が動かない

やばい

 

 

 

元々、家にいるのは性にあわない

インドアにみえてアウトドア

 

もう、YouTubeにのってるSnowManの動画は見切ってしまったと思う

 

 

 

 

 

 

 

たまに、さみしくてどうにもならなくなる時がある

肩だけ貸して欲しくなったり

3秒だけ背中を貸して欲しくなったり

そういう時ってどうしたらいいかって

どうにもならないんだよ

 

 

こういうのを止められなくなるから人は恋人を作るのかな

でも、だったら私もとっくに作ってたよなぁ

 

 

 

呼んだらすぐ来てくれて

黙ってそばにいて

安心させてくれる人

呼吸しやすくさせてくれる人

 

 

ハチクロのはぐの台詞ね

 

「そうだ 修ちゃんは きっと 私の雨だ
一緒にいると 深く 息ができて
草や木みたいに ぐんぐんのびてゆけそうな気がする
いつも困ったような顔でやさしく笑う
私のだいじな だいじなひと」

 

っていう台詞を思い出すと

どうにもこうにも涙が出てくる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとなく思う

 

 

この状態も、この生活も、長くは続かないんだろうなぁと

 

 

今日こそその日が近づいてて、

何かが変わっていくんだろうなぁと

 

 

 

もう少し生きやすく生きていくために土壌を整えてあげれらるのは自分しかいなくて。

 

私の精神が崩れるのが先か

私の身体が行動するのが先か

 

どっちになるのかな

 

 

 

 

でも、髪をきる決心がついたように

現状を変える決心もきっとつくはず

 

 

信じてあげなきゃ

 

 

 

 

 

送辞

 

 

髪を切る決心をした

 

 

 

「髪、長い方が可愛いから切らないで」

 

 

という言葉を信じ続けていた

そんな季節から卒業しようと思う

 

 

 

 

もはやひとつの呪いだった

別に、髪を切ったところで求めていた何かが満たされるわけでも、何かが無くなる訳でもない。

なのにたったひとことが呪いのように付きまとって、ここまで苦しめられた。

 

 

こないだなんて、美容院の前まで行ったのに、勇気が出なくて引き返した。あほかよ。笑

 

苦しめられた、までいうと大袈裟だけど。笑

 

 

 

どうして人は懐かしさを手放せないのだろう。

 

 

でも、なんとなく、

もうすがる理由もない気がして

 

髪も一緒におさらばすることにした

 

 

 

 

 

 

「長い方が好きだから切らないで」

 

と言う人より

 

「自分が良ければなんでもいいんじゃない」

 

と言ってくれる人の方を信じるべきだと思う

 

のは、わかってたんだけど

 

 

長い方が好きだから、の、ほどよい束縛力に酔っていたかったんだろうなとも思う。

 

完全に自由でいるより、少し抑制されてるくらいの方が心地良い。私はね。

 

 

 

 

もういいや変な髪型になろうと

またどーせ伸びるし

 

 

 

 

 

髪切っちゃったら疎遠になるのが怖かったんだよね

でも別に今も疎遠だし

なんならずっと疎遠だよ(心持ちは)

 

 

 

どうでもよ

 

 

 

 

 

早く仕事辞めなきゃ

 

 

イメチェンして、さっさとアクティブになりたい

 

 

 

男の子みたいな格好したい

 

 

たまに凄く男の子になりたい時ある

それは、私が女でしかいられないからだと思う

 

 

男の子になって

大事な人をとことん大切にしたかったな

 

 

女の子って守られてなんぼみたいなところあるから難しい

私は女の子だけど、大事な人を守りたいなーって思う時もあるし、でもやりすぎると変だよなーって思って、普通の人になっちゃう

 

 

男の子だったら無条件で、大事な人を守れるのになー

 

 

 

それでも私は女の子なのだ

 

 

 

 

 

 

女子感覚はとても楽しい

私は結構好きだな、って、思う

 

 

 

 

眠い

 

 

 

 

 

女生徒

 

 

 

 

本能、という言葉につき当たると、泣いてみたくなる。

本能の大きさ、私たちの意思では動かせない力、そんなことが、自分の時々のいろんなことから判ってくると、気が狂いそうな気持ちになる。

どうしたらよいのだろうか、とぼんやりなってしまう。

否定も肯定もない、ただ、大きなものが、がばっと頭からかぶさってきたようなものだ。

そして私を自由に引きずり回しているのだ。

 

引きずられながら満足している気持ちと、それを悲しい気持ちで眺めている別の感情と。

なぜ私たちは、自分だけで満足し、自分だけを一生愛していけないのだろう。

本能が、私の今までの感情、理性を喰ってゆくのを見るのは、情けない。

 

 

 

 

そういえば

今日は太宰治の日でした。

日本の近代文学みたいなのは読まず嫌いで避けてたんですけど、とても良かったですよ。

私は「女生徒」という話が好きでした。

そもそも古典とかあんまり好きじゃないしね。でも日本人として生まれたからには、やっぱり日本の文学に触れることはいい事ですよね。

 

 

 

 

インスタのとある裏垢?からフォローがきたんで、眺めてたんですよね。

そしたら投稿に、いくつか私との思い出も載ってて、はからずも嬉しくなってしまった。

その写真、私知らなかったんだけど、って突っ込みたくなった。

愛しいな、知らないところで思い出を記録してくれているというのは。

でも思ったよ、そういう楽しかったーとか嬉しかったーとかは叫んでなんぼだなぁって。言われた方はめっちゃ嬉しいしね。まぁ本人に伝わらないと意味ないのかもしれないから、本人に伝えることが大切。

私ももう少しフットワークが軽かったら、もっとちゃんと色々と思い出記録をしたいんだけど。

思い出を写真や文章と共に残しておくのは大事なことなんじゃないかなって、今になって思いますね。

ひとまずあまりにも目に見えるところにじゃんじゃん写真を載せまくるのは如何なものかと思いましたので、個人裏垢を作ってみました。7枚くらいばーっと投稿してみた。写真に対して、タイトルレベルの言葉しかつけないことにしてみました。私にしてはめずらしいね。フォロワーはいまんとこ0人です。

 

 

 

 

夜、スーパーにいって、めっちゃ美味しそうなトラウトサーモンの刺身が半額になってしまったので買っちまったんだけど、家に着いたら父ちゃんが焼き鳥焼いてたからサーモン後回しになっちゃった。

明日の朝ごはんが豪華になってしまう。

 

 

コロナの自粛度合いがわからなくて悩んでる。

1人になりたいと思ってたGWから数日立って、回復期になりつつある私には、今このタイミングで人と関わることが重要だと思っていて、でも我慢せざるを得ないじゃないですか。

もし明日死んじゃったら誰が責任とってくれるのよって言うね。

めっちゃ感染対策してて、外に出なくても感染しちゃいましたーって人の声もよく聞くようになったし、なんとも言えないよねえ。かかる時はかかっちゃうんだよ。

自粛も、我慢できないわけじゃないけどなんかもやもやする。

 

 

 

 

明日も特にすることはないんだよね、お昼すぎたら「あぁまた明日から五連勤だー」って思ってややブルーになるんだろうな。

あ、でも明日は朝ごはんを豪華にする予定だから早起きして料理しよう。

 

 

 

 

でも、さみしいな。

 

 

 

 

あったかい紅茶飲みたいな。

梅雨入りしそうな感じで、夜風がひんやりしてる。

風邪ひかないようにしないとね。

この時期だから、ただの風邪だとしても熱が出たりすると厄介だし。

 

 

 

ちゃんと眠れますように。